2009年06月20日

またやられてしまいました><

ここの所、方向感がないと言いますか、リバウンドしそうでしなかったり、下に抜けそうで抜けなかったりする動きが目立っています。

FXブログを見ていると、戻り売り中心、為替は下に抜けて円高へ進むだろうと見ている方が多いようです^^

私は昨日も数日前と同じパターンで見事に嵌められ、損切りとなってしまいました。
リバウンドしそうなシグナルが発生した所でロングしましたが、ほんの少し利益が出た所で動きが急変し円高になってしまい、テクニカル無視の動きとも言える状態でした^^;

動きが出ない間は様子見をして取引をしない方が長い目で見ればよさそうですね、皆さんは最近どうでしょう?
コメントや相互リンク依頼も沢山お待ちしております^^

昨日の損益はマイナス3600円。

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 12:58 | Comment(2) | 金融
2009年06月19日

指標の結果に素直に反応が多いです

前回のNY連銀指数の結果が思った以上に悪く、マーケットもそれに反応して円高となっていましたが、昨日は悪いと思われていたフィラデルフィア連銀指数の結果が予想以上に良い結果となり、クロス円は全体的に買われることになりました。

もしもフィラデルフィア連銀指数の結果が良く、円安になるようならロングで勝負するつもりだったので、昨日のトレードはきっちりと取ることができました^^

昨日はスイスフランがとてつもない動きをしていましたが、トレードした方は儲かりましたか、私はスイスはあまり弄ったことがないのでチャートを見て驚くばかりでした^^;

昨日の損益は+4800円

相互リンクやコメント大歓迎です^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:29 | Comment(3) | 金融
2009年06月18日

フィラデルフィア連銀で汚名返上なるか?

トレンドは円高のようですね、一時的に戻るかと期待させる面もありましたが、ひとまずは戻り売りが正解だったようです^^

私はあまり為替の方向が掴めなかったので、昨日はトレードをお休みして、様子見に徹することにしました。
分からない時は無駄に取引せず相場の見極めを行うことが、遠いようで一番の近道だと思います。
わからずに取引して減らしてしまっては元も子もありませんからね^^;

今日はフィラデルフィア連銀指数が発表されます。
前回NY連銀指数において、とても悪い数字が出たあたりから相場の状況が一変し、一気に雰囲気が悪くなって円高になったように思います。

NY連銀が悪いならフィラデルフィア連銀も悪いというのがセオリーとなりますが、結果がどうなるのか注目ですね^^
また、フィラデルフィア連銀の発表によって、為替は円安へ戻るのか、それともさらに円高のトレンドが濃くなるのか判断材料としては十分だと思います^^

コメントや相互リンクなども待っていますので、気軽にどうぞ^^

◆今日の指標
21:30 米国 新規失業保険申請件数 
23:00 米国 5月景気先行指標総合指数
23:00 米国 6月フィラデルフィア連銀
26:30 米国 ガイトナー財務長官、下院金融委員会で証言

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:43 | Comment(2) | 金融
2009年06月17日

奥さん1000万円ですよ!

為替は難しい動きでしたね、私はてっきり反発するものと思ってロングで勝負しましたが、一気に叩き落とされて損切りをさせられました><

テクニカルチャートを分析する限りでは買いシグナルとの判断だったのでロットも大きくしていて、損切りが遅れてしまった辺りは失敗トレードと言えますが、昨日の動きは非常に予想するのが難しい動きだと思うので、仕方ない、昨日は運が悪かったと自分に言い聞かせています^^;

ところで、先日もブログにて紹介したam/pmの1000万円プレゼントの応募が始まりました^^

事前の話題性もあったので、応募者殺到だと思いますが、何かを登録しなければならないなどと言った条件は一切なくてフォームに住所氏名などを記入するだけで応募できるので、皆さんもこの懸賞に参加されてみてはどうでしょう?私は既に応募して、当選を楽しみにしています^^

内容は、am/pmが不景気だからこそやる、現金1000万円を1名様にプレゼント、しかも当選者の自宅に現金輸送車で直接1000万円を渡すという企画です。

詳しくはこちら→不景気でも1000万円プレゼント!スゴイ祭り

あっ、ちなみに当ブログはアフィリエイトサービスを利用していますが、これはそれとは関係ありませんので、私が勝手に紹介しているだけです^^;

応募はこちら→生活者応援!今だけおトク am/pmスゴイ祭

昨日の損益は-8400円。

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:28 | Comment(0) | 金融
2009年06月16日

指標の結果通りの動きでした

昨日ブログでNY連銀製造業景気指数に注目と書きましたが、その結果は散々なものとなってしまい、指標の結果通りに外貨は売られる形になったようですね。

NY連銀製造業景気指数の結果は以下の通りで大幅な悪化となりました。
予想:-4.60 結果:-9.41 前回:-4.55

景気回復を予期した買いが先行して株高などが起こっていましたが、指標の数字が思いの他悪かったことによってやっぱり景気はまだ回復していなかったというネガティブな印象を与えて売られたのでしょう。

昨日は指標の結果を見てドルをショートして特にストレスを感じることもなく利益に繋げることができました^^

昨日の損益は+5200円。

◆今日の指標
21:30 米国 5月建設許可件数
21:30 米国 5月住宅着工件数
21:30 米国 5月生産者物価指数(前月比)
22:15 米国 5月鉱工業生産
22:15 米国 5月設備稼働率

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:09 | Comment(0) | 金融
2009年06月15日

NY連銀製造業景気指数に注目!

週明けは、少し戻し始めたドル円がもう一段上へ行けるのか、それとも下げるのか見極めるにはいい日だと思います。

ニュースなどで景気底打ちが報道され始めて少し加熱気味になっているようなので、高値を掴んでしまう怖さはありますが、もう一段ドルが買われるのであれば、今週中に100円回復もあるかもしれませんね^^

今日はNY連銀製造業景気指数という景況判断の指数が発表されますが、景気底打ち報道に対して数字が付いて来ているかどうかに投資家は注目しているようなので、こちらの数字にも期待したいです。

相互リンクやコメントなども沢山お待ちしています^^

◆今日の指標
21:30 米国 6月ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:45 米国 タルーロFRB理事、講演
22:00 米国 4月ネット長期TICフロー
22:30 米国 シカゴ連銀総裁、金融危機について講演

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:20 | Comment(0) | 金融
2009年06月14日

第6回 注文方法を覚えて有利に取引

FXでは、24時間動き続ける為替市場に対応する為に、色々な注文方法が用意されています。
これらを駆使することによって常に相場を監視していなくても問題なく取引できます。

中でもストップ注文は損切りをする時にとても大切な注文方法なので、通貨ペアを買ったらすぐにでもストップ注文を入れる癖を付けておきましょう。
そうすれば寝ている間に為替が急落しても予想外の損失を被ることはありません。

◆成行注文
とにかく買いたい場合は成行注文を使います。
現時点での為替レートで通貨を買うことができるので、実際に為替レートを見ながら注文する時はこの方法を使うことが多いはずです。

◆指値注文
自分が買いたいレートを指定して出す注文方法です。
為替レートが自分の指定した値段にまで落ちてきたら買うことができます。
また、売りたい時も自分の指定したレートまで上がってこれば利益確定として、通貨を決済して現金化できます。

◆ストップ注文(逆指値注文)
損切りをする際によく使う方法です。
指定したレートまで為替が落ちてきたら自動で決済注文を出し、損切りをしてくれます。
逆に、買いたい時も、一定の値段まで為替レートが上昇した場合に注文を出すという場合にも使えます。
自動で〜するという注文です^^

◆IFD注文
指値+利益確定注文がイフダン注文になります。
自分の指定したレートで通貨を買うことが出来た場合、自動で売り指値注文(決済)を出してくれます。

◆OCO注文
ストップ注文(損切り)+ストップ注文(利益確定)がオーシーオー注文です。
例えば、95.30で通貨を買ったとして、95.00になれば自動で損切り、95.60になれば自動で利益確定という具合に、決済する時に使う方法です。

◆IFO注文
指値+OCOがアイエフオー(イフダンオーシーオー)注文です。
指値で買いたい値段を指定し、利益確定もしくは損切りの値段も指定することができるので、通貨を買う所から売る所までの一連の流れをあらかじめ指定しておくことができる方法です。

◆トレール注文
ストップ注文の自動引き上げ機能です。
為替の動きに合わせて、為替が上がれば自動で損切りポイントも引き上げ、また為替が上がれば自動で損切りポイントを引き上げを繰り返して、最終的に為替が、引き上げられた損切りポイントに達した所で利益確定となるような売買方法を行うことができます。

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

タグ:初心者入門
at 12:40 | Comment(5) | SEO
2009年06月13日

第5回 スプレッドはできるだけ狭く

一番分かりやすいのは実際に為替レートを見てみることです^^

この為替レートはサイバーエージェントFXさんより拝借しました。

現在は2Wayプライスと言って、Bidレート(買いレート)とAskレート(売りレート)の2つが常に表示されています。

米ドル円を買いたい、すなわちロングしたい場合はAskレートの価格で買うことになります。
米ドル円を売りたい、すなわちショートしたい時はBidレートの価格で売ることになります。

画像を見てみると、BidとAskの間に『差』があるのがわかりますね^^
米ドル円の場合は1銭、ユーロドルは2ユーロ、ユーロ円は3銭といった具合です。

この開き具合がスプレッドというもので、FXでは実質の手数料になってきます。
画像の場合、ドル円を95.27で買って、即95.26で売ったら1銭の損ですね。
これはスプレッド分損したということです。

あっ、FXでは1銭、2銭という言い方もしますが1pips、2pipsという言い方もあります。
pipsは全通貨ペア対象の単位なので、画像表示ではドル円1pips、ユーロドル2pipsのスプレッドと言い換えることができます^^

指値注文と言って、自分が買いたい値段を指定することもできます。
その場合は、為替レートが自分の注文したレートまで下がってきたら買うことができます。

最新のfxスプレッド 比較サイトです

スプレッドはFX業者によって違いがあるので、できる限り狭い業者を選ぶことが重要です。
また、アメリカなどの経済指標が発表された時など、為替が大きく変動する場面では一時的にスプレッドが拡大してしまう業者もあるので覚えておいてください。

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

為替レート
タグ:初心者入門
at 14:29 | Comment(2) | SEO
2009年06月12日

不景気でも1000万円プレゼント!スゴイ祭り

昨日Yahoo!のトップニュースでも紹介されていたので、知っている人も多いと思いますが、am/pmスゴイ祭りと題してこの不景気に1,000万円のプレゼントキャンペーンを行うようです^^

クイズの正解者の中から抽選で1名様に現金1,000万円をプレゼント。
それも、現ナマを現金輸送車にて自宅に届けてくれるユーモアもあるキャンペーンです^^

6月15日から応募開始なのですが、話題のキャンペーンなので私も参加する予定です、皆さんもチャレンジしてみてはどうでしょうか?

生活者応援!今だけおトク am/pmスゴイ祭

私はその昔、懸賞にはまっていた時期もありましたが、最近はめっきりそのようなものに応募しなくなりました。

しかし、最近はネットで手軽に応募できる懸賞も沢山あるようなので、無料で手軽に参加できる懸賞を、たまにブログでも紹介してみようと思います^^

昨日のマーケットの動きは予想外の展開でした^^;
円安に行くと見せかけて急に円高となったので、当然へたくその私も損をしてしまいました><

昨日の損益は-4700円

◆今日の指標
23:00 米国 6月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

タグ:懸賞
at 11:28 | Comment(6) | 生活情報
2009年06月11日

大きく動かないけど強い

急騰や急落がなかっただけに値幅こそ小さいですが、昨日はしっかりとした強い動きを終日していたように思います。

私は三角保ち合いの所で今日はもう上がらないかと思いつつUSD/JPYロングをして、そのまま持ち越しましたが、朝起きると無事利確となっていました^^

今日は指標が沢山ありそうですが、重要なものはなさそうなので、このまま全体的に円安に向かうと予想しています。

早朝6時にニュージーランドのRBNZ(NZ準備銀)政策金利が発表されましたが、金利は据え置きの2.5%となっており、NZドルは急騰していますが、持続的に買いが入っているのは米ドルだと思うので、この時間に取引できるトレーダーさん以外の人はドルを狙うのがよいと思います。

コメントの方もたくさんお待ちしておりますので、気軽にコメント下さいね^^

昨日の損益は+3200円

◆今日の指標
21:30 米国 5月小売売上高  
21:30 米国 5月小売売上高(除自動車) 
21:30 米国 新規失業保険申請件数 
23:00 米国 4月企業在庫
26:05 米国 アトランタ連銀総裁、スピーチ

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 07:34 | Comment(4) | 金融
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。