2009年06月03日

今日は重要指標が盛りだくさん

一応流れは円高の方向に向いているようですが、素直に下げない辺りが新規でショートするのを踏みとどまらせます。
昨日ははっきりとしない動きだったので一度もエントリーすることなく終わりました^^

今日はアメリカで重要な指標が沢山あります。
特にADP雇用統計やISM非製造業景況指数は為替にも影響を与えてくると思うので、慎重に動きを捕えて利益を出したいです。

私の使っている外貨exでは毎月口座に1%の金利が付くワンプラスというサービスを導入していますが、その条件が「月間合計1千万通貨以上取引」となっているのがなんとも悲しいです^^;

無条件で1%の金利を付けてくれれば、銀行に預けている分もすべて移し替えても良いと思うのですが。

◆今日の指標
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数
20:30 米国 5月チャレンジャー人員削減数(前年比)
21:15 米国 5月ADP雇用統計
23:00 米国 5月ISM非製造業景況指数(総合)
23:00 米国 バーナンキFEB議長、予算委員会で証言

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:39 | Comment(2) | 金融
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。