2009年06月08日

第4回 スワップでお小遣い稼ぎましょう

これも大きな特徴です、スワップとは通貨ペアの金利差のことを言います。
それぞれの国には『政策金利』と言って、中央銀行が一般の銀行に融資する際の金利が決められています。
これが、銀行預金の利息や不動産ローンなどの金利のベースになります。

日本の銀行に預金してもほとんど利息は付きませんが、外貨預金すると沢山利息が付きますね^^
このように、金利はそれぞれの国によって違いがあります。

スワップポイントは金利差なので、米ドル円(USD/JPY)を買った場合、アメリカの政策金利と日本の政策金利の差がスワップ収入として365日、毎日FX口座に入ります。
毎日お小遣いが貰えるというのは嬉しいですね^^

FXでは、主にスワップによる収入と、為替の変動による為替差益の2つの稼ぎ方があるのがポイントです^^

スワップの金額は、取引業者によっても違いがあります。
中でも私の使っているフォーランドフォレックスは業界で一番スワップが高いので、長期投資を考えているのであれば一番おすすめできます。

外貨預金の場合、手数料が大きかったり、スプレッドが広い場合が多いので、FXを使って自分で通貨の売り買いを行った方が圧倒的に低コストで投資することができます。

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

タグ:初心者入門
at 08:34 | Comment(2) | SEO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。