2009年06月16日

指標の結果通りの動きでした

昨日ブログでNY連銀製造業景気指数に注目と書きましたが、その結果は散々なものとなってしまい、指標の結果通りに外貨は売られる形になったようですね。

NY連銀製造業景気指数の結果は以下の通りで大幅な悪化となりました。
予想:-4.60 結果:-9.41 前回:-4.55

景気回復を予期した買いが先行して株高などが起こっていましたが、指標の数字が思いの他悪かったことによってやっぱり景気はまだ回復していなかったというネガティブな印象を与えて売られたのでしょう。

昨日は指標の結果を見てドルをショートして特にストレスを感じることもなく利益に繋げることができました^^

昨日の損益は+5200円。

◆今日の指標
21:30 米国 5月建設許可件数
21:30 米国 5月住宅着工件数
21:30 米国 5月生産者物価指数(前月比)
22:15 米国 5月鉱工業生産
22:15 米国 5月設備稼働率

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:09 | Comment(0) | 金融
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。