2009年06月26日

やはり底割れは時間の問題?

またもや同じパターンで、上がると見せかけてたたき落とすパターンでした。一日の為替の動きを見ていると逆V字型の動きをしているのが最近多いように感じます。

昨日のアメリカ株は上がっていましたが、バーナンキFRB議長の発言が好感されたのでしょうか、詳しくはわかりません^^;

ここまで反発と反落を繰り返しているレンジ相場だけに方向性は予想するのが難しいので昨日はトレードなしで終えることとなりました。

今朝はNZランドがGDPを発表したとのことで、激しい動きをしていたようですね、NZドルは主要なクロス円の中ではスプレッドが一番広いので手が出しにくいのが難点です^^;

◆今日の指標
21:30 米国 5月個人所得
21:30 米国 5月個人支出
21:30 米国 5月PCEコア・デフレータ(前月比)
23:00 米国 6月ミシガン大学消費者信頼感指数
26:00 米国 ダラス連銀総裁、講演

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

at 11:55 | Comment(2) | 金融
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。