2009年07月31日

強いのは認めるが

日経平均株価も上がっていて、リーマンショックでダメージを受けた含み損が徐々に回復してきている方が多いかと思いますが、NYダウも日本以上に強い動きをして、そのような動きが景気の底打ちを感じさせますね。

株式市場に背中を押される形でドル円も95円台を維持し、もう一息で上に抜けることができそうです。
昨日もNY時間から大きく円安に動き始め、95円台後半まで上昇し、いよいよ96円突破かと思っていましたが、残念ながらそれは今日以降におあずけの状態となりました。

数日の動きをまとめると、強いのは非常によくわかるのですが、なぜかいつになっても96円を越えてこない、つまり上値の重さにもそれなりのものがあると言うことなのだと思います。
その内RSIなどが加熱感を示してくると調整に入る可能性も出てくるので、もしも上へと抜けることが出来なかった場合、急激な円高などの悲惨な展開になる場合もありえるのではないかと考え始めました。

昨日はドル円の買われ具合を見ながらも、豪ドル円のチャートが非常に安定して上昇していたので、そのトレンドに少し乗ることが出来て利益を出すことができました。

昨日の損益は+4000円

◆今日の指標
21:30 米国 第2四半期個人消費  
21:30 米国 GDP(前期比/年率)速報値
22:45 米国 7月シカゴ購買部協会景気指数

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年07月30日

1ドル95円が適正値?

何時になったら上に抜けるんだとずっと待ちかまえていましたが、まだまだ96円台を突破するには材料が乏しいようですon

何とか95円台は維持していますが、もう約3ヶ月くらいこの辺りでウロウロしているような気がします。
当初からの予想では1ドル90円割れもあるのではないかとの考えを色々な所で見かけましたが、現在の経済状態を考えると結局95円付近が適正値になるのではないかと思いました。

売り買いがずっと拮抗していることによって値が保たれているわけですから、この辺りが自然とちょうど良い位置になっているのではないかと素人ながらにふと思ったのです。

最近は仕事がとても忙しくあまりトレード出来ない状態ですが、昨日も損切りが続いて2日続けての連敗となってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

今週から1週間スイングなるものを始めましたが、こちらもなかなか上手くいかないもので含み損状態になっていますバッド(下向き矢印)

昨日の損益は-3300円

◆今日の指標
21:30 米国 新規失業保険申請件数

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年07月29日

酷過ぎる動きを目の前に

ドル円は95円台を回復して、いよいよ上値ブレイクにチャレンジかと思われ、多くのブロガーさん達も私同様に、上に抜けたら期待が持てるといった考えを持っている人が多いように思いましたグッド(上向き矢印)

しかし相場は気まぐれなもので、進んだ方向は下、つまり昨日はここぞというタイミングを裏切って円高になってしまった一日でしたね。
私も想定以上の下落に損切りをさせられ、まんまと騙されて相場の餌食になってしまいましたドコモポイント

そしてさらに酷いのは今日になってまた切り返して来ている点です、徐々に上値を切り上げて来ているといえば聞こえはいいですが、抜けそうな位置で上へ抜けずにレンジにとどまっている辺りがなんとも癖の悪い相場だと思ってしまいます。
値動き自体はそこそこあるので、デイトレーダーとしては取りやすいのかもしれないでしょうが^^;

今日は6月の耐久財受注にも注目ですが、深夜に発表されるベージュブックに注目が集まるのではないでしょうか、でもベージュブックは株にも為替にも大きな影響を与えることは少ないと思うので、わざわざ警戒してポジション整理をする必要はないと思います。

昨日の損益は-4200円

◆今日の指標
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数
21:30 米国 6月耐久財受注
27:00 米国 ベージュブック公表

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

おかげ様で、FX初心者本人カテゴリーにおいて38位にまで辿りつくことができました、順位を維持するのも大変ですが今後ともよろしくお願いしますいい気分(温泉)
2009年07月28日

切り返せば大きな転換もありえる?

昨日は忙しく夜の更新になりました、トレードも一度だけ新築住宅販売件数の発表時にエントリーをしただけでした。

さて、住宅販売件数の結果も大きく改善され、株価などが先行して上がっている通りの数字が出て来ていることもあり、昨日は一日安定したままで円安に向かいました右斜め上

しかし、今日になって少しバテ気味で再び全体的に下げ始めています、最近2〜3日の動きを見ていると、ドル円クロス円が全体的に足並みを揃えて動くことが多いようなので、ここらで今日のNY時間にでも全体的に切り返すことができ、下値の堅さを見せることができれば、95円を起点としてトレンドの転換が起こる可能性もありそうですグッド(上向き矢印)

昨日の損益は+1500円

◆今日の指標
22:00 米国 5月S&P/ケース・シラー総合
23:00 米国 7月消費者信頼感指数
23:00 米国 7月リッチモンド連銀製造業指数

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年07月27日

忙しいです><

今日はとても忙しく、さっき帰って来たばかりなのでまだ一度もトレードしていませんもうやだ〜(悲しい顔)
チャートを見てみると全体的に円安に向っているようで、今週も幸先良いスタートとなったわけですが、これから発表される新築住宅販売件数などで、少し荒れるかもしれませんね。

私にとってはその時間帯が今日一番のチャンスになりそうなので、少しトレードして利益を得られれば良いと思っていますどんっ(衝撃)

NYダウが少し下がってスタートしましたが、最近は驚くほど株式市場も強いですし、商品も良い動きを見せているので極端な急落はないのではないかと思っています。

1週間スイングのユーロドルのロングポジションを今朝取りましたが、少し含み益が乗って来ました、明日以降の動きにも期待です^^

◆今日の指標
23:00 米国 6月新築住宅販売件数(前月比)
23:30 米国 7月ダラス連銀製造業活動

コメントやトラックバック、相互リンクなども募集していますので、誰でも気軽にどうぞ^^
メールでも受付中です(fx_ojisan@yahoo.co.jp)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年07月26日

ブロガーの大きな悩み

私もそうですが、最近ではFXのブログを書く人が増えました。
もうFXをやる人は初心者も上級者もみんなブログを持てばいいのにと思うこともあります^^;

しかし、多くのFXブロガーさんにとって土曜日と日曜日は困る日ではないですか?理由は一つです、為替が動いていない分書くネタがないからですね。特に日曜日は本当に書くことがありませんよねもうやだ〜(悲しい顔)

私も前々から土日のブログ更新には頭を悩まされていて、土日用のネタとして1週間スイングなどを考えてみました。

少し話は変わりますが、最近は仕事が忙しく中々積極的なトレードをすることができません。
と言っても数回くらいはトレードすることが多いので、自分のブログの更新は出来ますが、ブログ村に登録されているブログや相互リンク先のブログにコメントを付けたりするまで手が回らないです時計

いつも私がランキング応援のクリックをお願いしているFX替ブログ村はジャンル別にランキング形式でブログが紹介されているので新しいFXブログを発見するのにおすすめです。

そしてもう一つ、私のブログの左側に相互リンク先の更新情報が表示されるようになっていますが、こっちも結構おすすめで面白そうなタイトルを探して見に行っています^^
こちらも是非ご活用下さいね。

そんなこんなで今日のブログネタ、ブロガーの悩みとランキングサイトの宣伝と左側の更新情報の紹介を合わせて何とか作り上げました^^;

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年07月25日

今日から一緒に1週間スイング実践しませんか?

いつも色々なブログを見ていて、多くのブロガーさん達が一週間の相場予想を行っています。
もちろん予想を100%当てることはできないですが、自分の考える1週間の相場予想に従ってスイングトレードを実践した場合、取引結果はどうなるのでしょうかexclamation&question

来週から私がやってみようと思うのが【1週間スイング】です。
自分の相場観に従って1週間の相場予想を行い、月曜日の朝一番にポジションを取り、金曜日の最終で決済して損益結果はどうなったかを毎週検証してみようと思います。

もしよかったら、皆さんも私と一緒に来週から【1週間スイング】をやってみませんか?
私は毎週気になる一つの通貨ペアを選んでやってみるつもりですが、各自分散投資をしてポートフォリオを組むのも良いと思いますし、損切りラインなどのルールを設定するのも良いでしょうふくろ

私が行う基本ルールは
・毎週気になる一つの通貨ペアについて1週間の動きを予想する
・月曜の朝イチにエントリー、金曜最終でクローズ
・期間中は利益確定も損切りも行わない

これは、検証と言いますか、相場の予想によってどれくらい結果を出せるかを知るゲームのような感覚でやっていこうと思うので、トレード口座は無料でデモトレードができる外為どっとコムのバーチャルFXを使おうと思います。

gaitamevfx.png
取引画面は外為どっとコムのシステムの色違いですね^^

一応ロスカットはしないルールなので、私はあまり多くの枚数を建てられませんが、デモトレードで結果を出した方には豪華な賞品も用意されているようなので、検証ついでに賞品も狙ってみてはどうでしょうか。

外為どっとコムのバーチャルFX(登録無料)

来週の私の予想は、ユーロドルの買いです。
先週辺りからドルに対してユーロが買われる動きが多いですし、昨日発表されたユーロ圏のGDPはあまり良い結果にならなかったものの、すぐに切り返して上昇に転じたので、来週もきっと大きく上昇し利益をもたらしてくれるでしょうグッド(上向き矢印)

ということで、外為どっとコムのデモトレードを使って来週月曜日のOPENの値段でユーロドルのロングポジションを取って一週間放置します。
来週の結果をお楽しみに^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

at 08:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | NEWS
2009年07月24日

今日は調整予想で挑みます

アメリカのNYダウが大幅上昇となり、為替も一段二段三段と私をはじめ多くのブロガーさん達が予想していた戻り売りの予想を大きく裏切る展開となっていますふらふら
特にユーロドルの上昇は凄かったですね^^

NYの引け後にマイクロソフトの決算発表があり、その辺りからクロス円が下げ始めましたが、今晩は調整の一日になるのでしょうか。

昨日は仕事が忙しくトレードすることができませんでした。
2、3度エントリーはしたのですが、すべて同値で終わりましたが、これが朝起きると95円を突破しているのだから驚きました^^;

今日が今週最終日なので気を引き締めて行きましょう。
ナスダックが12営業日ぐらい連続で上がっているので、ここからの大きな上昇は少し考えにくい気がしますグッド(上向き矢印)
基本的にNY時間にトレードする私にはあまり関係ありませんが、アメリカでは大きな指標はないものの、今日は夕方頃にユーロ圏で重要な指標がいくつか発表されます。

◆今日の指標
17:00 ドイツ 7月IFO−景気動向
17:30 イギリス GDP-2Q

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年07月23日

少し危険な状態

もう一段円高へ進むものと思っていましたが、思ったより下値は固いと判断されたのかドルは93円台で踏みとどまって反転に転じました。

米ドルも最近の軟調さに比べると悪くない動きとなっていて、ユーロは相変わらず米ドルに対して買われているような状況が続いているように思います右斜め上
中でも昨日一番おもしろかった通貨ペアは豪ドルです、とても乱高下していました。

少し危険な状態と書いたのは、相場のことではなくて私のトレードのことです。
昨日も、一昨日と同様に連敗をしていましたが、豪ドルのショートが決まって取り返すことができました。
勝ったのは良かったのですが、最近は負けてロットを大きくして取り返すことを繰り返している非常に危険な状態ですふらふら
少し落ち着いて、ロットを1枚にするなど、枚数を落とした売買をするようにしなければそのうちしっぺ返しを喰らってしまう可能性があります。

そう言えば、私の使っているハードディスク データ復旧、数日前からレバレッジコースを100倍から200倍に設定し直しました。
私のような少ない金額でも5枚や10枚のトレードができるのですが、リスクも高いですし、FX初心者さんをはじめ私も少し危ない予兆が出ているので、しばらく200倍の威力を発揮させる機会はなさそうです眠い(睡眠)

昨日、急落のリバウンド狙いはどれくらいがいいのかと書きましたが、心優しいブロガーの方々がコメントを下さって、理想的には大体5〜10pips程度を狙うのが良いようです。
しかし昨日私も書いたとおり、急落に対して買いを入れることはハイリスク投資になるので、まず第一は損失を出さない勝率重視、利益が少し乗ったらストップをすぐに入れておくのも有効な方法だそうですよ。
もし良かったら、彼らのブログも訪問してあげて下さいね^^

昨日の損益は+1800円

◆今日の指標
21:30 米国 新規失業保険申請件数  
23:00 米国 6月中古住宅販売件数(前月比)  
未明 米国 アメリカン・エキスプレス決算発表
会社の友人情報ですが、加えてマイクロソフトや、市場でも注目度の高いCITグループの決算発表もあるようです。

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年07月22日

急落のリバウンド取り手法?

昨日は前半戦は円高が進み嫌な空気が漂っているとブログに書きましたが、NY時間になって円安に向かって上昇しました。

しかし、23時のバーナンキ議長発言の時間に近づくにつれて再び下げ始め、23時をきっかけに下げは加速し大きく円高になってしまいました遊園地

中でも一番酷い動きをしたのがユーロドルです。
ユーロドルは一番上昇力があり、23時前までは急騰していましたが、そこから一気にたたき落とすような形で急落、非常に値動きの荒い展開となっています有料

私は練習中のスキャルピングで何度かエントリーするも上手くいかずに連敗と損失を重ねていましたが、23時の急落でユーロ円のショートが決まり、なんとか取り返すことができました。

その後、ドル円やユーロ円の急落のリバウンド取りで何度かエントリーして取引を終えたのですが、急落のリバウンド狙いは勝率こそ高いものの、私の場合一度に取る値幅が1pips〜5pips程度のことが多いですダッシュ(走り出すさま)

失敗をしていない間は良いですが、一度の利益になる1〜5pipsを取るために、ハイリスクな急落の場面でエントリーするのは果たして良い方法なのかどうか疑問が沸きました。

急落のリバウンド狙い手法は皆さんも良く使う方法だと思いますが、皆さんの場合、一度の取引で大体何pipsくらい値幅を取っているのか、もし宜しければコメントで教えてもらえないでしょうかあせあせ(飛び散る汗)

昨日の損益は+1800円

コメントやトラックバック、相互リンクも沢山お待ちしておりますので気軽にしてください^^

◆今日の指標
23:00 米国 5月住宅価格指数(前月比)
未明 米国 モルガン・スタンレー決算発表

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。