2009年07月03日

雇用統計のトレードは大成功

数日前から円高に行くと予想していたものの、何度もリバウンドして損切りとなり、気持ち良く勝つことができない日々が続いていましたが、昨日の雇用統計の大きな円高で利益を上げることができました右斜め下

この動きを見ると、やっぱりドル円はそろそろ95円と96円のゾーンを抜けて、もう一段階下へ行くのではないかと思わされました。
急騰した時は円安かと思い、急落した時は円高と思い、毎日予想はコロコロ変わります^^;

このように予想は当たっていたのに結果や利益に繋がらないことは非常に多いように思いますたらーっ(汗)

自分の予想した方向は当たっているのに損切りになってしまう場合、その原因は何かを考えてみると答えは簡単ですね。
そうです、入る位置、つまりエントリーポイントが悪いわけです^^;
もう少しエントリーポイントや損切りポイントを明確にしていく必要がありますね。

今日は米国市場が休場となっているので、大きな指標などはありません、為替の動きも静かな週末を迎えそうです。

昨日の損益は+14000円手(チョキ)

コメント、相互リンク、トラックバックなども沢山お待ちしております^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。