2009年07月06日

大幅円高、何が起こった?

月曜日の朝からひと波乱がありそうな動きになってきました。
ドル円が一気に円高となり売り叩かれましたね^^;

このまま下抜けということになりそうな気がしますが、私の経験上では朝から急激な円高になった場合、晩には戻っている、または次の朝には戻っていることが多いように感じます。

何か特別に大きな材料があったのならわかりますが、そうでもなさそうなので、ここは少しロットを落としてリバウンドを狙ってみても良い気がします。
いつもトレンドの大きな方向性を決めるのは、特別大きな材料か、NY時間だと思っているので、日本時間の動きはそこまで気にしなくても良いのではないかと考えていますが少々考えが甘いでしょうか^^;

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。