2009年08月11日

クリック証券はやめて

昨日、急騰した後は再度急騰して上に行く場合と、1日で全戻ししてしまう可能性があると言いましたが、1日全戻しにはならなかったのですが、ドル円は下に抜けて短期的な調整を余儀なくされてしまいました右斜め下

雇用統計でドルが急騰して以降、今まで強い動きだったポンドやユーロが軟調になっていたので、昨日はユーロドルのショートで勝負、トレンドはずっと下を向いていましたので、取引回数も少なく利益を出すことができました^^

このまま下げて行くのか反転するのかはわかりませんが、急騰した後に停滞し、そこからまた新しくチャートが動き出した場合には方向感が出やすいので、トレンドに沿ったトレードを行っていきたいと思いますゴルフ

私も前から口座開設しようかと思っていたスプレッド0銭のクリック証券が指値注文に制限を設けたようですね。
現在のレートに対して+1、もしくは-1銭の場所からしか指値注文が出せないそうです、つまり現在のレートで指値注文が出せず、成行き注文を出すとスリッページ(滑り)が発生するのでスプレッドは実質0銭にはならないのだとかがく〜(落胆した顔)

私はメインでサイバーエージェントFXを使っていますが、スプレッドは1銭で安定していますし、約定能力も高いと思うのでお勧めですよ^^

何%スプレッド1銭を維持できたとか、スリッページの発生状況、約定スピードなどの情報も開示されているので安心できます。
ちなみに、サイバーエージェントの約定スピードは平均で0.1秒ぐらいのようです。

昨日の損益は+6800円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。