2009年08月26日

トレードで最近気付いたこと

昨日は指標の結果が良かったこともありNY時間は円安になりましたが、それでも95円を回復することなくドル円は下がってきてしまいました右斜め下
ここの所平均して95円付近のレンジになっていると思うので、下に抜けない限りはまた95円を越えるチャンスは十分あると思います。

トレードして気付いたのですが、スキャルピングのように短期間で積極的に仕掛ける手法も有効な取引方法ですが、1点に狙いを定めて大きく動く時に上手く取る方がより多くの利益を得ることができるのではないかと思いました。

スキャルピングの勝率が高く技術を持っているのであればそれで良いと思いますし、相場の状況によっては超短期間のスキャルでないと勝ちにくい相場もあるので必ずしもそうとは限りませんが、1点に集中して1日1トレードか2トレードくらいで数十pipsを得るような方法も悪くなさそうですいい気分(温泉)

昨日は最近気になっていたユーロドルに上手く乗ることができ、久々に内容も良いトレードができました、トレード回数は2回でした2

今日は先週の中古住宅販売に続き、新築住宅販売が発表されるので、この時間帯に集中してトレードしようと思います^^

昨日の損益は+8330円

◆今日の指標
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数
21:30 米国 7月耐久財受注
21:30 米国 7月耐久財(除輸送用機器)
23:00 米国 7月新築住宅販売件数(前月比)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。