2009年09月02日

指標、直撃しました

最近は為替が円安に動くとばかり考え過ぎていて、中々上手くいかない状態です><
テクニカルのシグナルによっての売り買いもありますが、指標の結果や経済状況などを見て自分が動くと予想する方向にポジションを取ることが多い手法なので、予想と逆に為替が動いてしまうと中々波に乗れない状況に陥ってしまいますふらふら

昨日はそれとはまた少し違った例なのですが、23時にISM製造業指数中古住宅販売の指標が発表されました。

指標の結果は共に予想されていた数字を上回る良い結果だったので、選挙後は円安に進むと考えていた私は、絶好の買いチャンスだと思って思わず飛び付き買いexclamation

高値掴みをしてしまって、そこから一気にたたき落とされてしまいましたバッド(下向き矢印)
さらに、円安に進むと予想していただけに、戻るのではないかと思ったり、下げる理由が理解できずに損切りも遅れてしまい、さらにロットも大きめに入れていたのでまさに直撃の一日でした。

しかし大きな損は出してしまったものの、その後は今日はこれ以上取引しては悪循環になると思って中止した点は成長したなと自分でも思いました^^
取り返そうと思って無理をすると余計に傷口を広げてしまいますからねあせあせ(飛び散る汗)

昨日の損益は-12900円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。