2009年09月03日

金曜日までは弱気です

選挙後は円安になると思っていたのに間逆の動きを続けていて、ドル円は92円を割れたようです。
最近は指標の数字が良くても円高に動くことも多いので、指標の結果は一時的に値動きを激しくするだけで、本来のトレンドにはさほど影響を与えないのではないかと感じ始めています。

今週は、金曜日に雇用統計が控えています。
最近は週末に大きく動く傾向がありますし、もし反発するとしたら雇用統計がきっかけとなるのではないかと思いますが、雇用統計の結果次第では、もう一段の下落となり、90円を割れてしまう可能性も考えておかなければなりませんね。

私は昨日は忙しかったのでトレードできずでした、今日もノートレノーポジ状態になってしまいそうですふらふら

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。