2009年09月05日

ずっと雇用統計を待ち望んでいたものの

今週は雇用統計に一番注目すべきだとずっと言ってきましたが、最終的には少し円安になったものの一時的にどこかで爆発が起こったかのような動きがあっただけで、本当にストップを狩る為に為替が動いたのではないかというような動きになっていますむかっ(怒り)

090905.png
USDJPYの5分足、下のヴォリュームと、ローソクの下ひげがくっついてしまっています^^;

雇用統計の後も、ほとんど横の状態だったので市場の答えはまあ予想通り、この位置の値段が妥当という判断だったのだと思います。

結果の方は
非農業部門雇用者が
予想:-23.0万人
結果:-21.6万人

失業率が
予想:9.5%
結果:9.7%

失業率は中々回復してこないと、どこかのブログに書いていたような気がしますが、非農業部門の方は順調に回復しているようです^^

昨日は気合を入れてトレードしようと思っていたのに空回り失恋
雇用統計の上下の動きは見ているだけで、その後のレンジ相場で小ロットスキャルでコツコツ稼いでいました^^

昨日の損益は+3300円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。