2009年09月30日

引き続き豪ドル

最近の動きは、素直にわかりやすい動きをしてくれるのがEUR/USDやAUD/USDなどの対米ドルの通貨ペアで、米ドル円は普段より大きい動きをしているが方向感が掴みにくいスキャル銘柄ということになるのでしょうかexclamation&question

昨日は引き続き豪ドルを中心に監視していましたが、他の通貨ペアも含み得てエントリー出来そうなポイントがなかったので見送りになりました。

株式市場も最近は下がり気味ですし、為替も円高続きなのでUSD/JPYが90円を回復した所は素直に戻り売りで良いと思いますが、今週は雇用統計も控えているようなので、それを意識した動きが徐々に出てくるかもしれませんねわーい(嬉しい顔)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。