2009年05月31日

第2回 通貨ペアを覚えよう

外国為替だけに、海外の通貨を取引するのでその考え方を覚えなくてはなりません。
FXでは、米ドルを買いたいと思った場合、『ドル円』という言い方をします。
これは私達が日常に使っている円とアメリカドルの取引だからです。
英語で表されることも多く、USD/JPYと表示される場合も多いです。

このように、常に2カ国間の通貨を取引するので、FXでは『通貨ペア』と呼ばれます。
前回お話したように、外貨を持っていなくても通貨ペアの取引は可能なので、ユーロでドルを買いたいと思った時は、ユーロドル(EUR/USD)の取引をすることなどができます。

それぞれの国の情勢なども問題ですが、大体みんな通貨ペアの値動きの特徴や通貨間の金利差によって貰える収入(スワップ)などで選んでいるので、ユーロドルとか考えるのが面倒だと思う人は触らなくても十分FXは楽しめますよ^^

FXは証拠金取引なので外貨を持っていなくてもそれらを売ったり買ったりできます。
それを利用して売りから入る取引ということもできるので、円安になっても円高になっても利益を出すチャンスがあります。

日本円で米ドルを買う場合、USD/JPYのロングと言い、持っていない米ドルを売って日本円を買う場合、USD/JPYのショートと言います。
初心者の方には少し難しいと思いますが、まずは口座開設してみて実際に始めてみるのがおすすめです。
最初はUSD/JPYだけを取引してロング取引とショート取引の間隔を身に付けて頭で理解できるようにすると、その後の他の通貨も弄り易くなると思いますよ^^

◆FXで使われる代表的な通貨
日本円【JPY】
米ドル【USD】
ユーロ【EUR】
ポンド【GBP】
豪ドル【AUD】
NZランド【NZD】
カナダドル【CAD】
スイスフラン【CHF】
南アフリカランド【ZAR】

ランキングサイトに登録しています。
少しでもおもしろいと思った方は1クリックお願いします
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

タグ:初心者入門
at 14:27 | Comment(2) | SEO
この記事へのコメント
はじめまして。コメントありがとうございました。
金髪美女も良いですよね〜☆彡
Posted by 風吹 at 2009年05月31日 20:02
こちらこそコメントありがとうございます^^
誰かコメントをくれないかと待ち望んでいましたが、ブログのコメントが承認制ということになっていて、私自身全くコメントがついていることに気づきませんでした^^;

お返事遅くなり申し訳ありませんでした。
Posted by FXおじさん at 2009年06月06日 04:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。