2009年07月30日

1ドル95円が適正値?

何時になったら上に抜けるんだとずっと待ちかまえていましたが、まだまだ96円台を突破するには材料が乏しいようですon

何とか95円台は維持していますが、もう約3ヶ月くらいこの辺りでウロウロしているような気がします。
当初からの予想では1ドル90円割れもあるのではないかとの考えを色々な所で見かけましたが、現在の経済状態を考えると結局95円付近が適正値になるのではないかと思いました。

売り買いがずっと拮抗していることによって値が保たれているわけですから、この辺りが自然とちょうど良い位置になっているのではないかと素人ながらにふと思ったのです。

最近は仕事がとても忙しくあまりトレード出来ない状態ですが、昨日も損切りが続いて2日続けての連敗となってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

今週から1週間スイングなるものを始めましたが、こちらもなかなか上手くいかないもので含み損状態になっていますバッド(下向き矢印)

昨日の損益は-3300円

◆今日の指標
21:30 米国 新規失業保険申請件数

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。