2009年08月22日

魔の金曜日?救いの金曜日?

先週あたりから、金曜日は1週間の動きを覆すように大きく動く場合が多いと書いていましたが、昨日も起りましたね、トレンド無視の急騰が^^;

そのきっかけとなったのは中古住宅販売件数です。
一般に景気が本格的に回復すると不動産が売れるので、住宅販売の数字は景気回復の重要なファクターとなりますグッド(上向き矢印)
それが好感されたのか、それとも特にNYダウなどの市場自体がまだまだ上げ材料を探しているのかはわかりませんが、予想の500万件に対して524万件の中古住宅が売れたようなので、23時の指標発表と同時に大きく円安へと動きましたグッド(上向き矢印)

この指標は本来なら100pipsも動くものではないと思いますが、市場のボラティリティが上がってきていることなども大きく動く原因だったのかもしれません。

昨日は予想通りの動きとまではいきませんが、前半は売り目線でショート中心のスキャルピングをするも少し負け越していましたダッシュ(走り出すさま)
金曜日は大きく動く、動くとすれば指標がきっかけになる可能性が高いと思ったので、中古住宅販売件数の直前にはノーポジで待機し、23時の上昇には初動で乗ることができました手(チョキ)

しかし、私はそのままトレンドが変わって上がり続けると思っており、利確せずに持ち続けた結果、すぐに下がってきてしまったので含み益を
減らして利確し、まずまずの値幅を得ることができました。
このまま上がり続ければ200pipsくらいは堅いのではないかと期待していただけに、残念な気持ちの方が勝ってしまいましたたらーっ(汗)

昨日の損益は+4500円

コメント、トラックバック、相互リンクなど受け付けておりますので、気軽にどうぞ、FXおじさんへのご連絡はfx_ojisan@yahoo.co.jpまで

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。