2011年08月08日

金融系のサイトって結構幅が広いようで

金融系の業種といえば、お金を扱う仕事をメインにやっているということは統一されていると思いますが、証券会社、銀行、ノンバンクなどの貸金業など、様々ですよね。

ヤミ金の手口と対策法
悪質な消費者金融、ヤミ金の手口や対策方法を紹介しているサイト。
金融系の中でもダークな部分をしっかり公開してくれる貴重なサイトです。

東京スター銀行
最近某社の入札にも参加したことで話題となった東京スター銀行。
ネットバンクや大手のメガバンクとは違うので、知名度こそ低めではありますが、立派な銀行であることは変わりません。

簡単にわかる生命保険の選び方
生命保険や損害保険なんかも広義には金融系の業種と言えます。
彼らは集めたお金を運用するので、株式市場なんかでもビッグプレイヤーと言われている人達です。そんな少しわかりにくい生命保険の選び方についてわかりやすい解説しているサイトです。

消費者金融も世界へ進出

今日は銀行の話とかしてみましょう
2011年06月02日

ネット銀行が続々オープン

どこかのサイトでまだネット銀行を使ってないひとっているの?というような話題がありましたが、それだけネット銀行はもう生活の中に浸透しているってことなのでしょうね。

大和ネクスト銀行
大和証券グループ本社が設立した一番新しい銀行が大和ネクスト銀行です。
オープン記念キャンペーンで特別金利優遇などを行っていて便利ですよー。

ソニー銀行
ソニーフィナンシャルホールディングス傘下のソニー銀行も便利だと言われていて、人気のあるネットバンクです。
この会社は保険業が主で、ソニー銀行からの収入はまだ小さいのですが、保険会社が東日本大震災の影響で大きな保険金負担になっています。

クレジットカード比較 2ch口コミ寺
ネット銀行も良いですが、最近はクレジットカードもとても便利になっています。
合わせて使うことで非常に賢いマネーライフを送ることができるはずです。
クレジットカードは支払いを遅らせることで、実質銀行金利がつくようなものですからね。
2010年10月13日

日本の季節の移り変わりには四季報が必要

季節の変わり目には模様替えを行ったり、大掃除したりする人が多いです。
日本の四季にちなんで、四季報というものが沢山発行されていますが、その分野は就職から競馬など多岐に及びます。
しかし、最も有名なのは企業の情報を四半期ごとにまとめた会社四季報でしょう。

世界四季報
時価総額ランキングなど、金融に関する情報が詰まったブログ。
掲載されている資料・データはどれも海外サイトからの流用なのだろうが、非常に参考になるサイトです。

会社四季報
愛用している人も多いだろう東洋経済の発行する会社情報誌、会社四季報の見方などを解説したサイト。
最近はCD-ROM版の会社四季報も登場しており、検索機能も搭載されています。
2010年09月19日

今日は銀行の話とかしてみましょう

定期預金の販売を促進していて、中小企業中心に貸し付けを行っていた日本振興銀行が破綻し、日本初のペイオフ発動となりました。
日本振興銀行と言えばハクション大魔王がイメージキャラクターだったと記憶しています。

政府に救われたりそな銀行は順調に借金返済をしていますが、大小問わず、最近はネット銀行も含めて色んな種類の金融機関がありますよね。

実は銀行業の許認可を得ることって凄く難しいらしくて、大抵の場合破綻した所などをそのまま買いとって名前変えて業務開始するってパターンが多いらしいですよ。

ソニー銀行
ネット銀行の中で人気なのがソニー銀行。定期預金の金利と手数料と、どれをとっても素晴らしいと思いますし、単独で上場もしているので安心感もあります。
しかし、最近は親子上場禁止の流れが来ていますから、ソニーが50%以上の株主となっているソニー銀行は、もしかしたらTOBか株式交換で完全子会社化されて上場廃止になる可能性もあります。

バンクオブアメリカ
外資系も頑張っていますよね。日本で外資系の銀行と言えばシティグループになるのでしょうか?それこそクレジットカード業界にも進出していますが、NYダウ30銘柄からシティが除外されてから一気に影響力が小さくなったように思います。

それこそ数年前なら、シティの決算発表次第で為替が1円動くなんてこともあったものですが。
2010年08月03日

消費者金融も世界へ進出

業界規模縮小を余儀なくされている消費者金融業界ですが、プロミスが中国への進出を決めたことで、今後海外へと投資先が広がって行く可能性が高まりました。

三菱UFJグループのアコム
タモリのCMでも有名ですが、アコムは銀行系で消費者金融の代表的存在の一つです。今回三井住友グループのプロミスが海外展開を発表したことで、この会社も追従する可能性が高くなったと思います。

消費者金融のブラック企業はどこ
倒産会社の一覧や、過払い金請求の支払いが悪い所などがわかります。やっぱり銀行系のプロミスやアコムはしっかりしているようですね。
2010年07月18日

投資に必要な情報

投資で成功する為に必要なものの一つに情報というものがあります。
今でこそ世界各国で起こった経済動向は瞬時にメディアを通じて配信されますが、昔はそれに数日を要した為に、情報をいち早く仕入れてサヤを抜くという手法もあったようです。

株式四季報の見方
企業の情報を仕入れるのに欠かせない会社四季報ですが、その見方はきっちりと把握しておかなくてはなりません。
また配当性向や内部留保など基本的な情報も。

日本経済新聞社
マーケットの情報はロイター通信などが強いですが、中でも日経はニュースの更新速度が速く、大きな出来ごとがあるとヘッドラインで表示されます。
ただ、一部有料化に伴って見辛くなったという意見もあるようです。
2010年06月23日

デザインかユーザビリティか

コーポレートサイトはデザイン重視ではなく企業情報をいかに多くのユーザーにわかりやすく知らせることができるかが重要となってきます。

みずほ銀行
企業サイトとしてNo.1に選ばれたみずほ銀行のホームページ。
デザインではなく、数千ページにも及ぶサイト内のリンク切れやユーザビリティが高く評価されているとのこと。

Radiohead / DEAD AIR SPACE
世界的な有名バンド「Radiohead」の公式サイト。ブログ形式です。
今はデザイン変更されて普通に見ることができますが、以前はどこにリンクがあるのかさえわからず、最も見にくいサイトに選ばれていたように記憶しています。
しかし、アーティストサイトですからこれはこれで悪くないのではないかと。
2009年10月07日

豪ドルの利上げが始まりました

前々からもうすぐ利上げするかもしれないとの話は出ていて、先行して高金利通貨の豪ドルに買いが入る場面が多くありましたが、ついに利上げが始まりました。

第一段は0.25%の金利引き上げでオーストラリアは3.25%の政策金利となったわけですが、スワップ口座で豪ドルをメインで買っている私にとっては待ちに待ったという感じです。

ブログでも何度か買い増したと書いたこともあったと思いますが、今後さらに利上げが進めばFXの長期運用も投資対象として魅力的な商品になってくるかもしれませんね^^

長期口座には、私の使っているフォーランドフォレックスがお勧めです。FX業者の中には同じ通貨ペアでもスワップの高い業者とそうでない所がありますが、フォーランドフォレックスは業界でも最高水準の高い金利収入を提供してくれるので、スプレッドは2銭と若干広めですが、スワップ口座としては一番お勧めできると思います。

⇒フォーランドフォレックス

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村
2009年10月06日

ISM非製造業景況指数は50越え

昨日はISM非製造業景況指数の発表がありました。
トレードするならこの時間だろうと思っていたので、待機していましたが、指標が発表される前に円高になってきましたバッド(下向き矢印)

しかし、それ程下げることはないだろうと思っていたので、指標発表の少し前にUSD/JPYをロングし、分散投資として少し下げトレンドにあったEUR/USDをテクニカルだけ見てショートすることに爆弾

私の予想では、市場が指標によって大きく動かされれば利益は出るだろうと思って選んだ方法だったのですが、ISM非製造業景況指数の反応が思ったよりも鈍く、指標後もほとんど動かなかったので5分ほどしてからすべて手仕舞いしましたたらーっ(汗)

結果の数値は50を越えて景気拡大となって来ているのですが、相変わらず円高が止まりませんね。

昨日の損益は300円ぐらいでした^^;

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村(今日もありがとうございました^^)

2009年10月03日

逆張り失敗

昨日はアメリカで雇用統計がありました。
指標発表後、ドル円が88円台になってから少しリバウンドしたので、もしかすると反発するかもしれないと思ってロングしましたバッド(下向き矢印)

しかし、残念ながら予想は外れたようで、そのまま損切りとなってしまいましたたらーっ(汗)
その後はずっと見ているだけだったのですが、2016年のオリンピック開催国の投票があった辺りの時間帯から為替が急騰、テレビを見ながらやっていたので反発に乗り遅れてしまい手が出ず。

結局始めの予想通りリバウンドしてしまい、損切りしなければかなり儲かっていたことになりますが、まあこればっかりは仕方ありませんねもうやだ〜(悲しい顔)

昨日の損益は-6000円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村
2009年10月01日

エントリー出来ず

中々チャンスはやってきませんね、昨日も様子見で終了することになりました。最近の市場は何か行先を探っているようにも見えて、説得力のあるトレンドがなかなか出てこない為、ランダムな動きの中でスキャルしなければならないという感じになっていると思います。

中にはわかりやすい動きをしている通貨ペアもありますが、明確なエントリーポイントが見つけにくいので、どうしても静観状態になってしまいます^^;

エントリーしたくなる時もありますが、自分の中でチャンスが回ってくるまでずっと待って無駄な損失を出さないことも大切な手法の一つだと思うので、相場の誘惑に負けないよう我慢していますパンチ

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村
2009年09月30日

引き続き豪ドル

最近の動きは、素直にわかりやすい動きをしてくれるのがEUR/USDやAUD/USDなどの対米ドルの通貨ペアで、米ドル円は普段より大きい動きをしているが方向感が掴みにくいスキャル銘柄ということになるのでしょうかexclamation&question

昨日は引き続き豪ドルを中心に監視していましたが、他の通貨ペアも含み得てエントリー出来そうなポイントがなかったので見送りになりました。

株式市場も最近は下がり気味ですし、為替も円高続きなのでUSD/JPYが90円を回復した所は素直に戻り売りで良いと思いますが、今週は雇用統計も控えているようなので、それを意識した動きが徐々に出てくるかもしれませんねわーい(嬉しい顔)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

2009年09月29日

反発が大きいのはやはり高金利通貨

昨日は朝から円高が進み、暴落状態となっていましたが、晩になってNYダウなどが反発したこともあってか、綺麗にリバウンドしました右斜め上

特に豪ドル円が良い動きをしていて、やはりこういう場面では高金利の通貨が積極的に買われるんだと思いましたふくろ

デイトレでは豪ドル円のロングで利益を出すことができましたが、迷っていた長期口座の豪ドル買い増しはすることができず、せっかくの高金利通貨の反発を上手く捉えられず残念な結果となりましたたらーっ(汗)

市場のニュースを見る限り、アメリカの利上げは来年の11月以降となるようです、USDJPYのスワップ派はしばらく厳しい展開が続くと思いますが、景気が回復してくると連続して利上げを行うと思うので、また金利5%の時代もやってくると思いますひらめき

昨日の損益は+6200円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村
2009年09月28日

NY時間が楽しみ

今週まだ始まったばかりですが、いきなり89円を割り込んで88円台まで突入するまさかの展開になっていますね^^;

NY時間に大きく動くことは間違いないと思いますので、反発するのかもう一段下がるのか少し楽しみな所がありますパンチ
デイトレ口座はノーポジなので値動きが大きくなればなるほど楽しみだと言えますが、長期投資口座の方はしっかりと含み損が増えている状態なので困ります^^;
また少し買い増しをしようか検討中です。

今日は大きな指標もないようなので反発のきっかけとなる材料はなさそうですが、これだけ円高が進むとアメリカや日本で政府が何か新しい材料を出してくる可能性もありますので、そちらにも注目ですねexclamation

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村
2009年09月26日

90円割れで底なし沼突入?

週末は逆方向に大きく動くことが多いので、ドル円は90円近辺で反発するのではないだろうかと考えていましたが甘かったようです^^;

結局そのまま89円台へと突入し、下抜けてしまいましたね。
しかも89円へ足を踏み入れてから一度も90円まで回復することなく週末の市場は終了しましたバッド(下向き矢印)
もしかするとこれによって底なし沼状態にズルズルと下がっていく可能性が一段と高くなるかもしれません。

昨日は予定通り90円台の前半でロングをしましたがあっさりと突破されて損切りし、その後90.00のタイミングで損切り+ショートポジションのドテンをした結果、損切り分の損失を取り返して終えました。

こういう日はユーロドルがしっかりと上昇してくれることが多いのですが、昨日はユーロも軟調な動きでトレードできるようなチャートではありませんでしたふらふら

トレンドはすっかり円高になってしまいましたね^^;

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。