2009年09月25日

雰囲気は良くありません

昨日はNY時間はドルが買われたのですが、今朝になってからまた円高が来ているようですね。
やはり一度は90円を割っておかないと気が済まない、市場はそう言っているようにさえ思えてきますバッド(下向き矢印)

今日は豪ドルやポンドなども同じように下げているのが気になります。

週末はトレンドとは逆の方向に大きく動くことが多いのですが、今日も前回と同じようにギリギリ90円で反発するのか、それとも割れるのか注目されそうですむかっ(怒り)
私の戦略としては90円ギリギリのラインでロングを取って損切りを早めに行うようなトレードは有効的ではないかと思います^^

昨日の損益は+4100円

コメント、トラックバック、お気軽に、相互リンクも募集しています^^
2009年09月24日

風邪をひいてしまいました

せっかくの連休だったのに、ベストタイミングで風邪をひいてしまい連休中は寝込んでおりました眠い(睡眠)
もし元気だったとしても連休は仕事があったのでシルバーウィークを満喫することはできなかったのですが^^;

幸いにも新型インフルエンザではなかったので安心しました、私は何年も風邪はひいていませんでしたが、久しぶりに酷い頭痛にうなされて数日間ダウンしてしまい、FXもチャートはチェックしていましたが、トレードは休んでいましたもうやだ〜(悲しい顔)

昨日はFOMCだったようですね、景気は回復してきているものの、為替は酷い動きで夜中の3時頃にドル円は50pips程急落して、その後戻しています。
こういうパターンは本当に難しいですね、私がトレードしていてもどうせ負けていたと思うので、ぐっすり寝ていて正解だったかもしれません^^;

コメント、相互リンク、トラックバックなども沢山お待ちしております^^
2009年09月18日

2日連続で同じような動き

一昨日はお昼頃から円高となって、NY時間に大きく反発しましたが、昨日もほとんど同じような動きになりましたグッド(上向き矢印)
実際には昨日の高値の方が高いのですが、ここまで同じような一日の流れを繰り返すのは非常に珍しい気がします。

しかし、同じ動きをすれば同じように利益が取れるというわけではなく、昨日も一点集中トレードのつもりでしたが、大きく乗ることはできませんでした。
やはりこういうのは心理面での問題なのでしょうかたらーっ(汗)

今日は週末ですが、来週から日本が連休に入るので、日中は閑散な動きになるかもしれませんね、私はお仕事があるので連休トレードは難しそうです。

どこかへ出かける方などは、今日のNY時間に大きく動くと思われるので、タイミングを見計らってポジションの調整をしておいた方がいいかもしれませんね^^

昨日の損益は+3700円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月17日

節目を割れると思いきやドル急騰

相変わらず忙しい日々を送っており、集中してトレード出来ていません、またスキャルピングの練習もしたいのですが^^;

昨日はお昼頃から円高になっていましたが、NY時間にドルが急騰し、90円を割り込むと私は、またもや予想を外してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、急騰の波には上手く乗ることができ、最近よく使っている一点集中型のトレードで利益を出すことができました、あまりハイレバレッジになるのも良くないので少しリスクの調整も必要だと思いながら利確をしていたのですが、あまり沢山儲ようとしすぎるのも良くないですねあせあせ(飛び散る汗)

昨日は豪ドルがとても強い動きをしていて、米ドルに比べるとお昼の下げにもほとんど反応せず、そこから徐々に上昇トレンド入りしていったので、上手く乗るチャンスでしたね。
私は残念ながら見送りでしたたらーっ(汗)

昨日の損益は+8800円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月16日

指標の数字は良いですが

ドル円はやはり90円00銭をターゲットとしているのかもしれません位置情報
昨日は景気回復の目安となる指標、小売売上高とNY連銀景気指数が発表されました。
それらの数字はいずれも良い結果だったようですが、為替の方はドル円の反応が鈍く、再び円高となっているようですね右斜め下

このように、指標の数字が良いのに売りが止まらない動きをする場合、行き着くところまで行ってしまうことが多いように感じます。
そう考えると、歯止めがかかると予想されるのが90円00銭なのかというのが私の考えです^^;

昨日は忙しくトレードすることはできませんでした><
しかしチャートを見たら、昨日トレードしていたらやられていたような動きのようでしたので、逆に良かったのかと思ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村
2009年09月15日

豪ドル円を選択

最近はブログを書いた時の予想がボロボロです、まさかあてにしている人はいないと思いますが^^;

昨日ドル円はさらに円高へ進むので、ユーロドルを狙うのが良いのではないかと書きましたが、私がNY時間にトレードの準備をした段階ですでにトレンドが切り替わって円安になっていたので、頭もすんなり円安についていくことができました。

米ドル円や昨日おすすめしたユーロドルも良かったのですが、他の通貨ペアと見比べてみた所豪ドル円が一番自分にとって分かりやすい動きをしていたので一発勝負のロングをして利益を出すことができました。

米ドルも悪くない動きでしたが、値動きが荒かったので、もしトレードしていたら23時頃の押し目で損切りしていたと思います。

昨日の損益は+5600円

コメント、相互リンク、トラックバックなど沢山受け付けています^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月14日

ユーロドルに注目!

週明けも戻りは鈍く、引き続き円高になりそうですね。
今日は大きな指標もありませんし、しばらくはこのまま円高を継続しそうな気がします右斜め下

何か大きな材料が出れば反発する可能性もありそうですが、材料難で売りが進んでいるのもありますし、一旦米ドル円は90円を付けにいくのではないかと思っています。

こういう時にお勧めしたい通貨ペアがユーロドルです。
今朝はユーロドルは下げているようですが、今日のNY時間にさらに円高になった場合、反発してくると思いますので、狙いを定めてユーロドルのロングを狙おうと考えています。

クロス円がほとんど下がっていて、特にUSD/JPYの下げが酷い時は、ユーロドルが買われることが多いので、今日もそれに期待しています眼鏡^^

相互リンク、コメント、トラックバックなどもお待ちしております^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月13日

サイバーエージェントFXのデモトレード

私が普段からデイトレ用口座のメインで使っているサイバーエージェントFXが、取引ツールのCymoのデモトレードを開始しました。

Cymoは私のお気に入りのツールで、いつもこれを使ってトレードしているのですが、使いやすく約定能力も高いと思います。
スプレッドも最近はあまり拡大しませんし、サーバーも落ちにくくなっていて、徐々に改善されていくのが感じられる業者です。

口座開設も無料ですが、デモトレードも簡単な登録のみで無料で使えるようになっているようなので、約定能力やスプレッドの拡大などに悩んでいる人は、一度Cymoを試してみてはどうでしょうか。

私は他の色々な業者を使って比べたことがないのですが、約定音と共に高い確率で約定してくれると思うので、ストレスの少ないトレードができると思いますよ^^

⇒サイバーエージェントFX

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年09月12日

相場への対応力

昨日はミシガン大学消費者信頼感指数で勝負をかけるつもりでしたが、結果は良くも悪くもない期待はずれな結果となってしまいました^^;

週末は大きく動く可能性が高いとみてロングを狙って待ち構えていましたが、指標の数字は良かったわりに反応は鈍く円高がとまりませんでした右斜め下

この時点で反発を予想していた私の考えは外れたのですが、もしかすると90円を目指して下げるのかと思ってショートすることができたのですが、すぐに反発し出したのでスキャルピングのような感じの小さい値幅を取るのが精一杯でしたダッシュ(走り出すさま)

そして90円は割れることなくそこから反発して一週間を終えたのですが、最後の反発はもちろん戻り売りを狙い過ぎてトレードできず><

指標の結果が良く、ロングの予想をしていたのに対して、実際に取ったポジションが相場の動きを優先させてショートであった点は対応力が付いたとも言えますが、最後の反発に全然乗れなかったのは悔しかったです。

数か月前からしばらくの間平均95円で持ち合い状態になっていましたが、徐々に下離れの動きが出てきていますねバッド(下向き矢印)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年09月11日

魔の金曜日

金曜日は週末ということがあってポジション整理の売り買いが出るのか、大きく動きやすい傾向があると思います、それも一週間の方向性とは逆の方向に動くことが多い気がします^^;

今日は23時にミシガン大学消費者信頼感指数が発表されるので、この辺りの時間が一番動きが激しくなると思うので、少しロング目線でミシガン大学消費者信頼感指数を待とうかと思っています。

いつもの週末通り反発してくれればよいですが、もしも数字が悪くなってしまった場合は90円を割ってしまうかもしれませんね。

いつも自分に言い聞かせている通り、絶対に取引しなくてはならないことはない、じっと待つことの大切さを言い聞かせながら、週末なので遅い時間帯まで粘ってみようと思っています^^

相互リンク、コメント、トラックバックお待ちしておりますので気軽にどうぞ。最近忙しいので返す時間は遅れるかもしれませんがおゆるし下さい。

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月10日

ショートが大きくヒット

アメリカの市場は続伸し、オイルも順調に回復してきています。
しかし、昨日はクロス円が大きく売られる少し不思議な感じがしましたバッド(下向き矢印)
民主政権になったことで、なんらかの理由で円が買われているのでしょうかexclamation&question

特に米ドル円が大きく円高となり、一時は92円を割ってきましたが、昨日はその急落が上手くヒットし、一週間ぶりにそこそこの利益を手にすることができました^^

最近負けが続いたり、あまりトレードするポイントがなくストレスが溜まる日々でしたが、我慢もまた相場、普段通りのトレードを続けていくことが大切だと思います。

外貨の中でも特にドルが弱い動きをしていることで、ユーロドルがとても良い動きをしています右斜め上
今日も大きな動きはなさそうですが、NY時間になってまた昨日のようなトレンドが出てきたら、ユーロドルに注目して勝負してみようかと思っています。

昨日の損益は+13800円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月09日

オイルが大幅反発

昨日は、レーバーデーの休日を終えた初日ということだったので、アメリカの株式市場なども上昇し、その中でもオイルが大きく反発していたのが印象に残りましたグッド(上向き矢印)

しかし、同じように反発すると睨んでいた為替の方は上値が重いのか、反応が鈍く、ドル円に関しては少し退屈な相場でしたね^^;

昨日は、ドル円を狙っていたものの、中々思ったように動いてくれず、ずっとレンジ内での動きだったので、少し勢いのありそうな豪ドルとユーロドルのロングで、久々に利益を出すことができました手(チョキ)

ロットも落として、とりあえず脱連敗を最優先にしたので、あまり沢山は儲けられませんでしたが、やはり減ってしまうことよりも、安定して増やしていった方が最終的には近道になりそうです^^

昨日の損益は+3270円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月08日

ユーロを眺めていただけ

昨日はレーバーデーの休日で、アメリカとカナダの市場がお休みでした。

為替市場は関係なしに動き続けていましたが、メインプレイヤーのアメリカが休みとなれば相場の動きも軟調になってしまうのは仕方ないと思います。

そういうことで、昨日は米ドルがあまり動かないことを利用して、ユーロドルを中心にトレードしようと思っていたのですが、クロス円は少し円高が進んだものの、ほとんど動きはありませんでした。

特に私の目を付けていたユーロドルはずっと横
結局昨日は、少し仕掛けられそうな所でユーロドルのショートをしましたが、すぐに戻って来たので同値で逃げておしまいとなりました。
最近忙しさもあって、積極的なトレードや大きな利益を上げることができない状態ですが、ここで焦っては相場の思うつぼとなってしまうので、マイペースで頑張りたいと思います^^

今日から休日明けで、アメリカの大手証券やファンドなども参戦してくると思いますが、私はどちらかと言えば反発予想です。
これは私が考える心理の予想なのですが、休日明けから抱えているポジションを売るのであれば、休日前に処分する場合が多いのではないかと思います。

特に、ロングポジションの決済などは、休み明けに決済するよりも、休み前に決済して、ノーポジションで迎えたいと思うのが普通でしょうから^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月07日

レーバーデーの休日

今日から雇用統計後の動きが出てくるのかと思っていましたが、どうやらもう一日待った方が良さそうですよたらーっ(汗)

それは、今日は「レーバーデーの休日」と言って、アメリカとカナダの市場がお休みだからです^^
レーバーデーとは、日本やヨーロッパのメーデーにあたるもので、アメリカでは労働者の日ということで、9月第1月曜日はお休みなのだそうです眠い(睡眠)

毎年9月の相場はあまり良くないと言われているらしく、統計的に見ると下がったり暴落が起こることが多いらしいのですが、9月の相場のトレンドの始まりは、レーバーデーが明けてからと言われているようです。

それでは今年も9月は暴落するのかと言われるとそういうわけでもないようで、マーケット情報を見ているとアナリストの中には市場はすでに毎年秋の暴落を熟知していて織り込み済みとの見方もあるようです。

レーバーデーで今日はあまり動かないことが予想される以上は下手に動く必要はないと思いますが、ユーロなどはその分買われたりするのかどうかを見てみたい気もするので、今日はユーロに狙いを定めてトレードしてみようかと思います^^
それともやはりユーロやポンドも動かないのでしょうかね^^;

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年09月06日

続・雇用統計の動きの話

昨日雇用統計について書いて、嬉しくもコメントをいただきました^^
その内容を見て思ったことがあるのでもう少し雇用統計の動きについて書いてみました。

090905.png

何度見ても恐ろしい値動きですが、私の予想ではノーポジだった人は見ているだけ、しかしポジションを持っていたロングの人とショートの人は両方やられたような気がします。

◆ショートだった人
一度目の急落で大きな利益が出ますが、急落の初動で利益を確定するのは合理的ではない為、そのままホールドします。
もしかするとその急落で300銭も下がる可能性すらあるわけですから。

しかしその後一気にリバウンドして元の位置を越えてくるわけですから泣く泣くロスカットとなるわけです。

◆ロングだった人
こちらも一発目の下げで損切りをしているか、耐えられた人は同値で逃げていると言うのがほとんどだと思います。

◆儲けた人
では、儲けた人は誰なのでしょうか?
雇用統計の急落と急騰で大きく利益を出した人は、急落した所でロングを入れた人と、急騰した所でショートをした人です。

しかし、あの一発目急落した場面でロングを入れることってできますか?
私は本来なら、ドル円が急落した瞬間に順張りでショートを叩き込むか、逆張りのリバウンド狙いでももう少し下がるのを待つと思います。

しかし、あの場面で大量のロング注文を出し無理矢理に相場を反転させた人がいると言うことなのでしょう。
どこかのヘッジファンドなのか、プログラムなのかわかりませんが、値動きとあのタイミングから察するに、少数の人間が大量の資本を入れた可能性が高いと言えそうです。

彼らの強引なプレーに個人投資家は力でねじ伏せられた。ということではないでしょうか?

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。