2009年08月20日

週末を意識して動き始める時?

今日は朝からクロス円は良いチャートの形で円安になっていましたが、ドル円で94円50銭付近を境目に少し下がってきている状態ですたらーっ(汗)

経済指標も大きなものはなさそうですので、そろそろ週末の動きが意識され始めているのではないかと思います。
先週、先々週辺りから、金曜日に大きく動いて1週間のトレンドを丸々覆すような相場になっているので、明日は特に注意ですバッド(下向き矢印)

現在の状態で、一番分かりやすいのはユーロドルで、まさしく保ち合いの典型例と言わんばかりのチャートをしていますね。

eur090820.gif
EURUSDの15分足チャート

保ち合いは抜けた方に付くというのがセオリーですが、私はもう一段上に抜けるのではないかと思っています。
とは言っても動き出してから注文を入れても十分に間に合うと思うのでしばらく様子見です^^

昨日の損益は-4100円

◆今日の指標
23:00 米国 7月景気先行指標総合指数

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月19日

昨日は様子見でした

中国の株式市場が連日下がっているということがニュースで話題になっていましたが、昨日は反発したようで、外国為替市場もリバウンド気味の一日となりました右斜め上

しかし、強い動きで円安に回復しているのではなくて、乱高下が激しく方向感が定まっていないような動きをしている通貨ペアが多く感じます。
唯一GBPUSDが分かりやすそうな動きをしており、手を出そうかと思ったのですが、普段からポンドをトレードするのはあまり慣れておらず、今までもポンド円が精一杯だったので見送ることにしました^^;

結局昨日はノートレード様子見で終了した一日でした犬

話題と言えば、インフルエンザが本格的に流行してきたようですね。
マスクの着用も大切ですが、手洗いとうがいをしっかり行うことが私は一番効果のある予防方法だと思いますいい気分(温泉)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月18日

CTA筋とは何者だ?

昨日、ブロガーの方が書いていた記事を読んで、先週からのドル売り円買いの流れは米国債償還による売りが原因である可能性があるということを書きました。

もし、そうであれば短期間で売りは出尽くして、今日辺りにでも反発する可能性が高いと思いますが、また違うブロガーさんの記事によればCTAが売りに回っているとのことです。

CTAとは、Commodity Trading Advisorの略のようでして、日本語では商品投資顧問業者と呼ばれているようです。
どういう人達なのかと言うと、先鋭的なプログラムなどを駆使して売買を行う先物取引のプロフェッショナルだそうです。

CTA筋などとも言われているそうですが、彼らが短期的なトレーディング目的でショートしているのか、中期的な目線でのショートを行っているのかによって相場の動きも変わってくるんだとか。

先物取引のプロフェッショナルがドルを売っているとなれば、彼ら相手にロングで対抗するのは少し怖いですね^^;

昨日はNY時間は思ったより動かず、スキャルピングの集中力が欠けていて小さな損切りが積み重なってしまいましたが、仕方ありませんね。

昨日の損益は-13800円

◆今日の指標
21:30 米国 7月建設許可件数
21:30 米国 7月住宅着工件数
21:30 米国 7月生産者物価指数(前月比)

昨日の損益は-13800円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月17日

一時的な売りなら絶対買い!

本格的にまた1週間が始まったわけですが、お盆休みはみなさん勝てましたか?普段晩しかトレードしない私のような方も、昼間からFXに没頭できたのではないでしょうか。私は普段通り夜のトレードだけに絞って淡々とやっていました^^

週明けは円高からスタートし、USDJPYは再び94円台に突入しました有料
今朝、日本の実質GDPが発表されたので、その影響かと思っていたのですが、ブロガーさんによると8月15日は1年に2度ある米国債の償還日なのだそうで、その影響で円高になりやすいとのことです。

もしも、米国債の償還が原因でドル売りが出ているのだとすれば、それは一時的なものであると言えますので、強気でロングポジションを狙うべきですが、最近は少し加熱感が出ているだけに大口の継続的な売りだとズルズル円高に向かって行ってしまう可能性がありますね右斜め下

取引するのはNY時間からですが、またその時の様子を見つつ、私は米国債償還の売りに賭けて、損切り早めでリバウンド狙いのロングという戦略を取ってみようと思います^^

◆今日の指標
21:30 米国 8月ニューヨーク連銀製造業景気指数
22:00 米国 6月ネット長期TICフロー

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月14日

欧州通貨に対して強気

FOMC以降それ程目立った動きもなく横ばい状態でしたが、昨日のNY時間にまたドル円の急落がありましたバッド(下向き矢印)
今回は指標通りの動きとなっているようです、円高になってドルが売られた理由は、アメリカの小売売上高の数値が良いものではなかったからです。

ドル円が下がるとその影響を受けてユーロ円やポンド円も同じように円高になってしまいますが、昨日発表されたユーロやドイツのGDPは予想を上回る数値になっていて、好感されているようです手(チョキ)

クロス円は米ドルの影響で軟調な動きですが、素直にユーロやポンドなどが評価されている為に、対米ドルの通貨ペアが良い雰囲気で上昇しています。

少しマイナー通貨になってしまうので、私の使っているサイバーエージェントFXでは取り扱っていないのですが、特にAUD/USDが強い動きですね。

長期のスワップ口座で豪ドルを数ヶ月前に買い増ししましたが、利上げの話も浮上しているようで、スワップ金利の上昇を楽しみに含み損に耐えています^^;

昨日の損益は+2000円

◆今日の指標
21:30 米国 7月消費者物価指数 
22:15 米国 7月鉱工業生産

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月13日

FOMC酷い動き

昨日は一大イベントのFOMC政策金利が発表されました。
金利の方は予想通り0.25%の据え置きだったのですが、テクニカルチャートを見てもわかるとおりその動きと言ったら酷いの一言に尽きます。

私はFOMCの時間はぐっすり眠っていたのですが、この動きは往復でやられた人も多そうな動きですね、急騰して上へ行くと見せかけて一気に叩き落として下値を割り込む、しかしその後のリバウンドも大きくて、結局最終的には横ばいに落ち着くとたらーっ(汗)

FOMCを通過したことで、ドル円には何か動きがあるかどうかわかりませんが、昨日から気になっているのがユーロドルです。
FOMCの乱高下で悪魔のようなふるい落としがありましたが、引き続き上昇トレンドで上がっていますドコモポイント

eur090813.gif
ユーロドルの15分足(ふるい落としが凄いです^^;)

昨日はNY時間にユーロドルを何度か取引しましたが、思うように行かず、わずかのプラスで終えることになりましたダッシュ(走り出すさま)

昨日の損益は+800円

◆今日の指標
21:30 米国 新規失業保険申請件数
21:30 米国 7月小売売上高
21:30 米国 7月輸入物価指数(前月比)
23:00 米国 6月企業在庫

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月11日

クリック証券はやめて

昨日、急騰した後は再度急騰して上に行く場合と、1日で全戻ししてしまう可能性があると言いましたが、1日全戻しにはならなかったのですが、ドル円は下に抜けて短期的な調整を余儀なくされてしまいました右斜め下

雇用統計でドルが急騰して以降、今まで強い動きだったポンドやユーロが軟調になっていたので、昨日はユーロドルのショートで勝負、トレンドはずっと下を向いていましたので、取引回数も少なく利益を出すことができました^^

このまま下げて行くのか反転するのかはわかりませんが、急騰した後に停滞し、そこからまた新しくチャートが動き出した場合には方向感が出やすいので、トレンドに沿ったトレードを行っていきたいと思いますゴルフ

私も前から口座開設しようかと思っていたスプレッド0銭のクリック証券が指値注文に制限を設けたようですね。
現在のレートに対して+1、もしくは-1銭の場所からしか指値注文が出せないそうです、つまり現在のレートで指値注文が出せず、成行き注文を出すとスリッページ(滑り)が発生するのでスプレッドは実質0銭にはならないのだとかがく〜(落胆した顔)

私はメインでサイバーエージェントFXを使っていますが、スプレッドは1銭で安定していますし、約定能力も高いと思うのでお勧めですよ^^

何%スプレッド1銭を維持できたとか、スリッページの発生状況、約定スピードなどの情報も開示されているので安心できます。
ちなみに、サイバーエージェントの約定スピードは平均で0.1秒ぐらいのようです。

昨日の損益は+6800円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月10日

ブレイクアウト狙いです

先週末に発表された米雇用統計がとても良い数字だったので、米ドルは急騰し250銭近く上昇する形になりましたグッド(上向き矢印)

ニュースによると雇用統計以降は、しばらく大きな指標がないとのことなので、今週の注目はここからさらに上げるのか、それとも再び下げるのかということに尽きそうです。

私の経験上、材料が出て大きく急騰した場合、しばらく横ばいの持ち合い状態が続いて、上に抜けてもう一度急騰するパターンと、下に抜けて暴落し、たった1日で全戻しになるパターンが多いと思いますあせあせ(飛び散る汗)

ですので、持合いの下抜けや上抜けのブレイクアウトを中心に狙っていくと成功しやすいのではないかと思いますが、先々週辺りからずっと揉み合っていた95円付近のレンジ幅を一気に抜けて来たので、短期的には上に抜けてもう一段上昇の展開になる可能性が高いのではないかと思います右斜め上

コメント、トラックバック、相互リンクも気軽にどうぞ^^

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月08日

1週間スイングは大敗確定

今週の下げは一体何なのだったのでしょうか、雇用統計の数字が良かったことを受けてドル円は95円20銭から97円60銭付近まで上昇し、たった1日で250pips近くも動きました。

おかげ様で1週間スイングは大損になりましたよもうやだ〜(悲しい顔)
先週は金曜日にドルが暴落してユーロドルが急上昇し、一気に儲かりましたが、今週はドルが急騰してドルショートをしていたポジションで一気に損になりました。

為替市場にとって金曜日は1週間の動きをも覆す大きな意味があるのかもしれませんね。

デイトレの方は、雇用統計前にポジションを手仕舞いしてしまったので、一発目の上げには乗ることができませんでしたが、その後のジリ上げでロングをし、そこそこの利益を得ることができましたわーい(嬉しい顔)

スイングの方はデモ口座ですが、昨日決済を忘れてしまい、さらに現在メンテナンス中なので具体的な損益はわかりませんが、大損は間違いなさそうです。

昨日の損益は+8600円

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)

2009年08月07日

ことごとく外れる予想

いつもブログに取引の結果や相場の見通しを書いているのですが、最近はことごとく外れていますふらふら
私の予想をあてにして取引する人はまさかいないでしょうから構わないですが、ずっと曲がり屋のままではいけませんよねバッド(下向き矢印)

昨日はポンド円をはじめとするクロス円が上がっているので、米ドルも出遅れて上がって来るのではないかと書きましたが、結果はその真逆で全体が崩れる動きになっているようです。

ここでようやくクロス円全体が同じ方向へ足並みを揃えて動き出したのですが、その方向は残念ながら円高、と言うことはもう一段の円高が来るのではないかと思います右斜め下

多くのブロガーさん達が書かれていることからもわかるように、もう既に市場は今晩の最重要指標の一つ、雇用統計を意識した動きになっていると思いますので注意してトレードするようにしたいですね。

昨日の損益は+4200円

◆今日の指標
21:30 米国 7月非農業部門雇用者数変化
21:30 米国 7月失業率


今日は1週間スイングの決済日です、月曜日の朝からデモ口座を使ってドル円をショートし、持ち続けているのですが、結果はどうなるでしょうか、今日の寝る前に忘れず決済して明日結果をお伝えする予定ですわーい(嬉しい顔)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月06日

チャートで見る、ドル円の酷い動き

昨日は雇用統計の先行指標となるADP雇用統計ISM非製造業景況指数がNY時間に発表されましたが、何れも予想を下回る結果となり、またまた大きくドルが売られる展開となりましたバッド(下向き矢印)

しかし、クロス円は意外にも強い動きで、特にポンド円の上昇が目立っています。
昨日は仕事から帰ってきてそのまま寝てしまったので、残念ながらノートレードにて終了となりました^^;

ドル円のここ数日の酷い動きと、その他のクロス円の動きをチャートで見比べてみるとわかりやすいかと思ったので、実際に1時間足を使って見比べてみました。

usdjpy090806.gif
USD/JPYの1時間足チャート

eurjpy090806.gif
EUR/JPYの1時間足チャート

audjpy090806.gif
AUD/JPYの1時間足チャート

gbpjpy090806.gif
GBP/JPYの1時間足チャート

これを見ると、ポンド円がとてもきれいな上昇トレンドを描いているのがわかります。
そしてその他のクロス円もポンド程ではありませんが堅調な動きです。

しかし、ドル円だけは毎日急騰と急落を繰り返しているとても酷い動きであることがわかりますが、ドル円を含むクロス円は最終的に足並みを揃えて動くことが多いので、もしかするとドル円も出遅れて円安になってくるのかもしれませんグッド(上向き矢印)

◆今日の指標
21:30 米国 新規失業保険申請件数

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月05日

スキャルピングでコツコツ

大きく急落をして下に抜けると思わせて戻ったり、またその上昇が続かずに円高となったり、方向感がないと言いますか、ドル円で言うと100pipsという非常に大きな範囲で動くレンジ相場になっているような気がします遊園地

毎日日替わりで方向が変わるので、このような時は、上手くその日の動きを捕えて波に乗ることができれば悪くない相場になりますが、失敗してしまうと大きく痛手を被るので、スキャルピングでコツコツやっていくのが一番だと思い、昨日は様子を見ながら何度か数pips程度の利益を狙ってトレードしていました。

私も1週間スイングで検証中ですが、このような大きく動きそうで動かない相場は、デイトレの人よりもスイング派にとってつらい相場であるような気がしますふらふら

スイング派

昨日の損益は+2100円

◆今日の指標
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数
21:15 米国 7月ADP雇用統計ぴかぴか(新しい)
23:00 米国 7月ISM非製造業景況指数(総合)
23:00 米国 6月製造業受注指数

今日の一番の目玉はADP雇用統計になると思います、発表時間が21時15分と中途半端な時間になっているので間違えないようにしましょう時計

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月04日

損切りの連続

今週はドル円売り予想で挑んだFXでしたが、私の予想とは大きく逆に動いて、リバウンドする一日となりましたグッド(上向き矢印)
ISM製造業景況指数が予想を上回ったことなども追い風となって、先週末の急落からちょうど半値戻しになりましたね。
特にドル以外のクロス円が積極的に上昇しているのが目立ちます。
一番上昇の力があるのは豪ドルですね^^

今週は1週間スイングでもドル円をショートしているので、残念ながらこちらの方でも大きく含み損が出ていますもうやだ〜(悲しい顔)

昨日はドルのショートを中心にトレードして、何度も何度も損切りとなってしまいました。
最後にユーロドルのロングで少し取り返しましたが、負けている時にトレード回数を増やすと悪循環に陥って思いもよらない損失となってしまうことがあるので、早めに切り上げることにしました眠い(睡眠)

昨日の損益は-3962円

◆今日の指標
21:30 米国 6月個人所得
21:30 米国 6月個人支出
21:30 米国 6月PCEコア・デフレータ(前月比)
23:00 米国 6月中古住宅販売保留(前月比)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月03日

ISM製造業景況指数まで寝て待て

先週末は大きく急落して終えたドル円でしたが、週明けは横ばい状態の静かなスタートを切ったようですね眠い(睡眠)

先週末はクロス円全体が急落し、特にポンドが一番大きく下げたと思いましたが、ポンドやユーロ、そして豪ドルはリバウンドも大きく急落した分はほぼ全戻しの動きとなりました。
しかし、それに比べて全く戻る気配がなかったのがドル円で、他の通貨ペアがリバウンドしているのに米ドルのみが下値をどんどん割って行く動きが非常に印象的でした。

急落後に大きな動きがなくスタートしたので、今日は重要な指標となるISM製造業景況指数辺りから大きく動いてくるような気がします。

私は今週ドル売り予想を立てているので、現時点では多少戻したとしても、戻り売りの戦略が良いのではないかと思っていますが、みなさんはどうでしょうか^^

とにかく大きく動き出すまでは、下手に予想を立てず動き出すまで寝て待ての精神でISM製造業景況指数に期待したいと思いますひらめき

◆今日の指標
23:00 米国 7月ISM製造業景況指数
23:00 米国 6月建設支出(前月比)

ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
2009年08月02日

今月のおすすめブログ

いつも週末のブログネタに困っている私ですが、今週は月末だったので左側に掲載している今月のおすすめブログのご紹介と、私が使っている長期運用口座、フォーランドフォレックスの宣伝を少ししておきたいと思います^^

私が今月おすすめしたいブログはexclamation

ハート専業主婦ゆむすけのはじめてFX
専業主婦であるゆむすけさんのFXブログです、1週間に1度くらいの更新ですが、独自の視点を持っていて、その内容には驚かされるばかりです^^

クラブ目指せ!FXで悠々自適生活
hayapikaさんの運営するブログは、トレード日記や業者の紹介の他に面白おかしなプライベートな日記が笑えます、コメントが多いブログとしても有名です^^

スペード為替侍の【為替でPON!スワップ&スイングの巻】
有名ブロガーの為替侍さんのブログは業者の紹介が充実していて参考になります。業界ニュースなどの記事も多いので、FX業界の今を知るには良いブログだと思います^^

もし時間が許せば彼らのブログにもお立ち寄り下さい^^
と言っても皆さん先輩ブロガーばかりなので、私の方が皆さんに立ち寄ってもらう側でしょうが^^;

私は、少ない資金で運用しているデイトレード口座にはサイバーエージェントFXを使っていますが、それとは別に何年も前から長期運用のスワップ口座も持っています。

何年も前からやっているのでもちろん為替差益は含み損ですが、スワップを目的としている為、金利の逆転が起こらない限りは売るつもりのないポジションばかりです。

長期口座の方は先日豪ドルを買い増したばかりなのですが、口座にはフォーランドフォレックスを使っています。

実はこのフォーランドフォレックスが長期のスワップ運用にはとてもおすすめでして、スワップ金利が業界で一番高いのだそうです。
ちなみに先月31日の豪ドル円のスワップポイントを比較してみた所、
フォーランドフォレックス ⇒ 61円
サイバーエージェントFX ⇒ 53円
外為どっとコム ⇒ 56円


スプレッドは2銭となっていてデイトレードには向きませんが、その分デイトレ向けのサイバーエージェントFXと比べて1日で8円もスワップ金額に差ができるのは長期派にとっては非常にメリットが大きいですよ^^

フォーランドフォレックス



ランキングサイトに登録しています。
少しでも参考になった方は1クリックお願いしますm(_ _)m
為替ブログ村

(昨日は人の方がクリックして下さいました、いつもありがとうございます^^)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。